hapuna net memo

http://www.hapuna.net
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -

カメラ日和

カメラ日和昨日に引き続きお知らせです。
昨日発売のカメラ日和“写真日記をつくろう”というページに出ています。
今回のカメラ日和はこどもの国へようこそというキャッチフレーズなので、子どもの写真が満載なのですが、私のページも子どもの写真を使った作品が出ています。
まだ生まれたばかりなのに親バカですみません。。。といった感じです。

本当は誌面にもちょこっと出ている大あくびをした写真で作品を作る予定だったのですが、ちょっと色々とオーダーが入りまして、最終的にじゃがいもみたいな顔をした娘が出ています。
大きくなった時に見たらなんと言われるか・・・ちょっと微妙かも☆

photo cooking…写真イロイロ | permalink | comments(8) | trackbacks(0)

loveカメラ

loveカメラ今日発売(5/20)のloveカメラ“大切な思いをフォトブックに”という特集に出ています。
ほぼ一ヶ月前に受けた取材なのにもう本になって出てるなんてすごい。。。
本屋さんで見かけたらチェックしてみてくださいね。
これまで作った作品をご紹介いただいています。

それぞれの作品をもっと詳しく見たい方はhapuna net worksをご覧ください!
photo cooking…写真イロイロ | permalink | comments(2) | trackbacks(0)

カメラ日和vol.03

camera昨日もお知らせしましたとおり、カメラ日和が発売されました。
今回の表紙もとってもかわいい!

そして特集は
・今日は、展らん会
・ロモのぼんやり写真術
・オキナワポラロイド
・針穴カメラを作ろう
です。

どのページもカメラ日和らしいのんびりとした空気が感じられます。
是非本屋さんへ行ったらチェックしてみてくださいね。

針穴特集のチェックもお忘れなく!>針穴カメラを作っている様子が掲載されています。
9月にイベントが開催される予定です。
詳しくはカメラ日和のブログ等で順次UPされていく予定ですが、ここでも少しずつお知らせできればと思っています。
photo cooking…写真イロイロ | permalink | comments(0) | trackbacks(2)

旅先の写真

hawaii以前ハワイで撮ったポラを見ていたら、旅先で写真が撮りたいな・・・という気持がふつふつとわいてきた。
きっと日常の風景に飽きてしまって、違う何かが見たくなっているのだと思う。

でも旅先で出会う自分の心に響くものばかりを撮りたいわけではない。

自分は何が撮りたいんだろう・・・とふと思う時がある。
photo cooking…写真イロイロ | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

ハッセル

cameraチャンスがあって、はじめてハッセルを使ってみました。
やっぱりいいですね〜。
ずっしりとくる重み。
ファインダを覗いた感じ。
フィルムを巻取るレバー。
バッシャっと落ちるシャッター。
思わず何枚も撮ってしまいました。

デジタルカメラというとっても便利なカメラができて、しかも写りもどんどん良くなってきてるけど、その真逆の方向に行くカメラが気になって仕方がない。
ポラやトイカメラそして針穴カメラの甘く写る感じ。

デジタルカメラはナチュラルな肌色を再現する技術をどんどん高めているけれど、私が望む“ナチュラル”は違う気がする。

でも各々の良さをうま〜く使うことの楽しさっていうのも捨てがたい魅力。
結局私のバッグの中には旅に出なくたってカメラがゴロゴロ2、3個は入っている。
photo cooking…写真イロイロ | permalink | comments(2) | trackbacks(1)
hapuna net
スペース
cafe hapuna スペース hapuna books

雑貨PHOTO::studio hapuna miwa

Facebookページも宣伝
Twitter


ポラバッグ
FUJI FILM PHOTOMOREで作品の紹介とカード作りの解説をしています
■MY FAVORITE vol.3
■LESSON vol.39クリスマスカードを作ろう!


ハリアナノススメ
ハリアナノススメ 〜乙女のための針穴写真講座〜
に針穴写真が掲載されています。こちらの本はオルネ・ド・フォイユまたはカメラ日和のサイトにて購入できます。

BlogPeople